脊柱管狭窄症について

ここでは、「脊柱管狭窄症」の考えられる原因についてお伝えしていくことにします。

まずは、脊柱管とは何かというところから説明していきますと、それは脊髄の神経が通る道のことでして背骨や椎間板であったり、関節や黄色靭帯などでこの神経の通る道は囲まれているのです。

そして、狭窄とはどういった状態になるかというと、いくつかの原因でその脊髄の神経の通る道が狭くなってしまい、圧迫や血流が低下する状態になるものです。

脊柱管狭窄症の原因

この「脊柱管狭窄症」を発症する原因になりますが、加齢や労働環境ですとか背骨に関する疾患などがあると考えられています。

年齢を重ねていきますと、背骨が変形していく方が多くみられます。椎間板も変形し膨らんだ状態になったり、黄色靭帯の厚みが増していくことで内部の脊柱管が狭くなって、通る神経が圧迫され血液の流れが悪くなるというのです。

ちなみに「脊柱管狭窄症」の症状についてですが、首や腰に影響が出てくることになり、たとえば腰部脊柱管狭窄症の場合ですと、腰の痛みよりも太ももから膝下にかけて、しびれや痛みが出て歩くことが辛く難しくなっていきます。

特に、背筋を伸ばして歩いたり立っている時にしびれや痛みが強く出るのが特徴的な症状になります。

脊柱管狭窄症ならみかも鍼灸接骨院 豊川院へ

「脊柱管狭窄症」の原因として考えられることには、加齢や労働環境ですとか背骨の疾患などが原因になり、脊柱管が狭くなって神経が圧迫されたり、血液の流れが低下するなどでしびれや痛みといった症状が現れるのです。

みかも鍼灸接骨院 豊川院ではは、一人一人の症状に合わせて施術を行います。痛みを確認し、施術方法をしっかり説明いたしますので身体も心も安心することができます。

骨格の歪みだけではなく、筋肉の捻じれも取ることにより血行が良くなります。脊柱管狭窄症でお困りならみかも鍼灸接骨院 豊川院にお気軽にご相談ください。

初回限定割引

今なら返金保証付き!


※ホームページを見たとご予約時にお伝えいただいた方限定となります
※自費メニュー限定のサービスとなります

ご予約・お問い合わせ

電話

  • 店舗画像
  • 営業時間ネット予約

みかも鍼灸接骨院 豊川院

住所:〒442-0017 愛知県豊川市佐土町20-1※県道498号線沿い 焼肉天下 隣り

アクセス:豊橋鉄道飯田線【豊川駅】下車 西口から 徒歩約26分