ぎっくり腰について

ぎっくり腰の原因としてよく語られるのが、重いものを持とうとした時があります。これは決して間違った話ではなく、重いものを持ち上げようとした時に腰に負担がかかってぎっくり腰になってしまったという事例は非常に多いものです。

ただし、重いものを持ち上げる動作ばかりがぎっくり腰の原因になるかとなれば話は別であり、原因は他にも様々なものがありますから、重いものを持つ時だけ注意をしていれば防げるものでありません。

ぎっくり腰の原因

ぎっくり腰になってしまう本当の原因は、あくまでも腰に負担がかかって腰部の捻挫を発症したから痛みが起きるわけであり、腰に負担がかかりうることであればなんでもぎっくり腰の原因となってしまうのです。

咳やくしゃみをした瞬間に腰を痛めてしまうことだってありますし、布団から起き上がろうとして痛めることもあります。

スポーツをしていて軽く腰を捻っただけでぎっくり腰になってしまったということだっていくらでもありますから、原因となりうることは日常生活の中でいくらでもありふれているのです。

重いものを持ち上げた時になりやすいのは事実であり、警戒しやすい部分なので覚えておいて損はないのですが、それ以外の場面でも、いくらでも痛めてしまう可能性があるということは覚えておきたいところです。

瞬間的に負担がかかることが多いものだけに、用心をしていてもぎっくり腰になってしまうこともありますが、可能性を少しでも下げることは可能です。

ぎっくり腰になったらみかも鍼灸接骨院 豊川院へ

どのような病気にも言えることですが、原因は必ずしもひとつだけとは限りません。最も多い比較的多いものはありますが、それだけ注意をしていればいいというものではないのです。

ぎっくり腰の施術はまず、ゆがんでいる骨盤と腰骨を矯正します。もともとの原因は骨格のゆがみだからです。矯正することで筋肉の緊張が緩みます。

みかも鍼灸接骨院 豊川院では、無理な姿勢をすることなく負担ない施術をしていきます。ぎっくり腰になったら是非みかも鍼灸接骨院 豊川院におこしください。

初回限定割引

今なら返金保証付き!


※ホームページを見たとご予約時にお伝えいただいた方限定となります
※自費メニュー限定のサービスとなります

ご予約・お問い合わせ

電話

  • 店舗画像
  • 営業時間ネット予約

みかも鍼灸接骨院 豊川院

住所:〒442-0017 愛知県豊川市佐土町20-1※県道498号線沿い 焼肉天下 隣り

アクセス:豊橋鉄道飯田線【豊川駅】下車 西口から 徒歩約26分